忍者ブログ
2017 / 08
≪ 2017 / 07 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 2017 / 09 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ブログではお久しぶりです、幼です。
このブログの更新が停止して二年がたとうとしていますが、私は生きています(●^o^●)
Twitterがお手頃すぎてブログが面倒になっちゃって……(^-^)
大体ここにいます→ https://twitter.com/osana0

更新していなかった二年の間、別に文章書いていなかったわけじゃありません。
むしろかなり書いてました。量だけは。

とりあえず、同人誌は四冊出しました。

『C.O.COON.外伝 -月の森と兎の祠-』
文庫 / 140ページ / 400円
 行方不明事件を追ってとある森へと飛ばされてきたクーン兄弟。無類の女好きの兄チェスターと、ブラコン入ってるアホの弟オルガは森に閉じ込められていると言い張る少年に出会う。
 サイトにも一時期上げた作品の再録本です。
通販ページ:http://bishobu.web.fc2.com/text/offline.html


『C.COON.(1)-夜魔の娘達-』
文庫 / 92ページ / 400円
チェスター=クーンは逃げていた。愛する弟オルガをその腕に抱えたまま。
「C.O.COON. 月の森と兎の祠」の過去編です。
※微BL・グロ表現あり
通販ページ:http://bishobu.web.fc2.com/text/offline.html


『C.COON.(2)-欲動の下僕-』
お人好しのヨシュアによって保護されたチェスターは、かつて家族だった者達から追われることに苦悩していた。その腕に抱かれた弟オルガは何でも口に入れたいお年頃だった。二人を保護したヨシュアは親しい友に疑念を持っていた。その一方で”リリスの娘”の使いっ走りは新たな任務を言い渡されていた。その内の誰もが知り得ぬところで、ある少年は運命の相手を求め続け、ある異常者は理解者を探し続けていた。
――かくして、誰もが望まなかった終わりは、誰もに平等に訪れる。
「C.COON. 夜魔の娘達」の続編です。
※微BL・グロ表現あり
通販ページ:http://bishobu.web.fc2.com/text/offline.html


『Re-In』
A5 / 98ページ / 300円
森に包まれるように聳える「機械竜」、美しい翅を持つ「緑竜」、そして仮定として存在する箱の中の「世界竜」。
竜を巡るいくつかの抗いの物語。
特設ページ:http://snowxcrow.web.fc2.com/rein/pict.html


昨日開催されたCOMITIA103にも参加してきまして、↓この無料配布本を新しく出しました。

『竜アンソロジー「竜箱の揺籠」予告本』
A5 / 62ページ / 無料配布

「Re-In」に収録した外伝の続編の合同本となっています。
童話風で、単品だけでも読めるものとなっております。
無料の電子書籍としても上げましたので、興味のある方はぜひご覧になってください。
(「竜箱の揺籠」自体の発行は8月コミティアとなる予定です。)


二年間の、形としてできている活動は大体こんな感じです。
ううむ、ずいぶん私も精力的に活動するようになったなぁ……(●^o^●)

PR


お久しぶりです、超元気です幼です。
大分前に特攻した公募では玉砕しましたが私は元気です(゜▽゜)

突然ですが、同人誌というやつを作ることにしました(゜▽゜)
売れる見込みは全くないです。
作ってみたいから作ってみるという程度です(゜▽゜)

……と言っても内容はまだまだ書けていません(´・ω・`)←
ですが、今サイトに上げている中編「月の森と兎の祠」を番外編と位置付けての本編にしようと思っています。
幸いなことに友人が挿絵を描いてくれるそうなので、なんちゃってラノベ風に表紙カラーカバーをつけたものにします。
できあがったものをずらっと並べてにやにやするのが目標です(゜▽゜)←

また、この同人誌は内容がちょっとばかしあれなものになりそうなので、別のPNとサークルサイトのほうで作ろうと思っています。
なので「月の森と兎の祠」はこちらのサイトからは下げさせていただきます。

後日、本格始動した時にこっそりリンクを張ったり張らなかったりする……かもです(゜▽゜)
という報告でした(゜▽゜)

気付いたら、競作企画の〆切が迫っていた件。
今日から1話の半分ぐらいずつ書いてけば間に合うかな、テスト期間までに。

幸い、こっちのキャラは確定してるからやりやすいっちゃあやりやすいが。
おまけに自由奔放な一人称だし。

……ま、いいか。
どうしても間に合いそうになかったら、短編一本にまとめてしまえば。←
どうせ短編連作みたいなもんだし。←←

めざせ「B級」的な感じのアレ!!
たまーに書きたくなるよね!
どうしようもなくナンセンスな○○活劇的なもの!!(ぇ


とりあえず、補習の予習やってきます。。

今から課題タイムなので、ちょっと中断して途中UPですよ。

<改善(しなくてはいけない)点>
・なんかキャラが定まらない
・びんづめがおかしい
・鳥のほうがおかしい
・猫のキャラが何も決まってない
・キャラが定まってるのが金魚だけだ

▼つづきはこちら

というわけで、ちょいUP。


▼つづきはこちら

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31